業務連絡


 

 

 

では

解説していきます。

 

 

わからなければ

また連絡してください。

 

 

 

 

送っていただいた写真はざっくり

人形で再現しました。

S__33128463

 

片方のサイドは

さほど気にならないとの事でしたので

後ろでピンで留めてあります。

 

 

 

っで、まずは

髪の毛のボリュームを解説します。

 

S__33128463 のコピー

 

 

前髪の赤丸

横の毛の青丸

ボリュームを

覚えといてください。

 

 

 

そんで

送っていただいた写真では

確か前髪はアメピンを2本用いて

こんなかんじで留めてましたよね??

(写真でわかりやすく大きめにシルバーのピンを使ってます)

S__33128464

 

この留め方だと前髪が前に落ちてこなくて

いいけど余計にボリュームが気になる事が

多いんです。

 

 

 

 


S__33128464 のコピー

 

前髪をピンで留める事により

タイトになる一方

留める範囲が中途半端というか少ないせいで

前髪の赤丸のボリューム

サイドの青丸のボリューム

一箇所に集まり余計にボリュームが出るんです。

 

さらに前髪が2本のピンでボリュームが落ちていたので

余計に赤丸、青丸のボリュームが集まったところが

気になりやすくなる。

 

これはボリュームのバランスが悪い時に

気になる現象です。

 

 

 

 

じゃどうするの??

 

 

ってことで

 

 

まず一つ目の対処法

 

 

前髪のピンの本数を増やして

前髪の端っこまでピンを打つ。

 




S__33128467 のコピー

 

顔周りにボリュームがあると全体的に膨れた

印象になるから前髪をタイトにする事で

顔周りを締めてサイドのボリュームは変わらないけど

バランスがよく見えるやり方。

 

これは顔周りストレートする時の考え方です。

締めるところを締める。

 

 

 

 

前髪の最後のピンが外れやすいなら

こんな感じで最後だけバッテンで

留めるといいかも。


S__33128468

 

 

この状態で

サイドのボリュームとか気にならなければ

これでいいと思います。

 

 

しかし、サイドも気になるとなれば

次の対処法はこれです。

 

 

 

 

こんな感じで

膨らむ毛(中側)

に直接アメピンを刺す

 

S__33128469

 

 

 

 

S__33128469 のコピー

 

前髪みたいなピンの打ち方すると

周りから明らかに見えるから

縦で刺して刺してから横にする。

(文章では表現が難しくすみません)(とにかく周りからわからない感じでしたらOK)

 

 

 

 

こんな感じで
S__33128470

 

鏡見ながら

気になるところの内側に

刺す

 

 

S__33128471 S__33128472

 

 

あまり

刺しすぎると

変にボリューム落ちすぎるから

適度に。

 

S__33128473

 

多分3〜5本くらいがいいかな??

 

 

 

S__33128474

 

 

 

で、この後が重要です。

 

 

S__33128475 のコピー

 

体育とかの時は頭にピンが刺さってるって

事を気にしてね。

 

それとしっかり上のピンを刺していない毛で

かくしてね。

 

 

 

 

仕上がりは

 

こんな感じ。

 


S__33128476

 

 

何回かやってみるとコツつかむかも。。

 

 

もしわからなければ

お店に来てくれたら

もっと細かくボリュームのバランスの取り方教えるね。

 

この方法でもダメならまた教えて。

 

またなんか考えてみるから。

 

 

 

 

でわでわ。



コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ブログ投稿日
2021年4月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930