丸い縮毛矯正


こんばんは!
今日はいつも勝手にお世話になってる岡山の美容師さんに教えて頂いた丸い縮毛矯正のネタで行きます!
使うのはこれ↓

これは耐熱製のフェルトです!
これをアイロンの【上】に巻いて下の温度と上の温度を変えてアイロンする事により髪が内巻きになりやすくなるんです!
美容師さんの方で
っん?【上】?【下】じゃないの?って思った方いますよね!詳しくはまた聞いて下さい!ブログでだと長くなるので!笑
そうなんです!!最初僕も下にやるものだと思ってたんですが下の温度が高い方が丸くなるんです!!
っま、美容師さん以外の人はどうでもいいっすよね!笑
検証する為にまず実験↓
左と右の毛に同じ薬で同じ時間置いて普通に流す

そんで左は上下同じ温度に設定したアイロンで丸くして右は上の温度を低くしてアイロンで丸くする!

横から見ても同じ丸にしか見えないですよね!
そしたら普通に最後の薬をつけて流して乾かすと!↓

ほら!!薬付ける前は左右同じ丸だったのに仕上がりは右側(奥)の方が丸くなってませんか?
アイロンだけでこんなに差が出るんです!
後は薬の付け方や途中で巻いたりしたら…かなりいい感じ!!
だけどこのフェルト付けてのアイロン操作は正直難しい!!!
人形でも難しいので人間では…もっともっと練習しなければ!!
注意)
あくまで普通にアイロンするより丸くなるだけでパーマみたいな内巻きには出来ません!パーマみたいな内巻きならやっぱりパーマしないと…!あくまで今までのパッツンストレートや不自然な縮毛矯正を自然な感じにする技術ですので!
あと髪質や長さダメージ度合いでも多少違います!!笑
ですが




縮毛矯正やストレートより丸く自然になります!笑
アイロンである程度丸くなってくれたらカットする時もバリエーションやシルエットの幅が広がる~!!笑
今日は早く帰ってクラブワールドカップみなくっちゃ!!
頑張れ!柏レイソル!
じゃ
hair’s hooshan
0852-32-7706
縮毛矯正 ストレートパーマ パッツンストレート 自然



コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ブログ投稿日
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930