カラー剤のニオイ


市販と美容室のカラーの違い 1
市販と美容室のカラーの違い 2
市販のカラー剤の種類と特徴
素人さんは まずは上の前に書いた記事をもう一回読んだ方が よりわかると 思います!(クリックしたらOK)
そんでは市販のカラー剤の種類と特徴
←この記事の最後に書いた カラー剤のニオイについて書きます!
ヘアカラー剤は 臭い!
臭くって当たり前っす!
だって 科学薬品で 出来ているんですもの!!
髪の中に 色素とかいれて 酸化重合とかして 科学反応を起こして染まるんですから!!
っで
今 市販のヘアカラー剤で 人気なのが
ニオイの少ない ヘアカラー!!
ちょっと 難しいが
普通のカラー剤は アンモニアなんかを使うんだが
ニオイの少ないとかのカラー剤の 大半はモノエタノールアミンだとか 臭いを 発散させない薬を使う。。
クサイものには 蓋をしろ!ですね!!笑
そんな事するからヘアカラー剤の 悪~い成分が
髪に 余計 閉じ込められちゃうんですよ!
なおかつ コンディショニング成分(コーティング成分)で 表面だけ サラサラ!汗汗汗
どうして そう 上辺だけを気にするだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁx!
こんなん 繰り返してると 一瞬だけ サラサラ だけど 中身 ボロボロの
ビニール毛になっちうんですよ!笑←笑えない
ヘアーズフーシャン八雲台店
0852-32-7706
カラー



コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ブログ投稿日
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

© 2015 - Hair Atelier Tawa